レオベガス

レオベガス

2012年の創業以来、高い技術力のもとヨーロッパを中心プレイヤーから支持を受け成長を続けて来たのが、レオベガスです。特にモバイル対応の技術力には定評があり、King Of Mobile Casino(モバイルカジノの王様)と評されています。ナスダック・ストックホルムに上場も果たし、内部情報の管理体制が整っていたり、豊富な資金力による豊富なゲームのラインアップから、手厚いサポートまで安心して楽しめる要素がそろっています。世界で最も取得、運営が厳しい英国のライセンスをはじめ、スウェーデン、デンマーク、イタリア、スペインのライセンスを保持しています。なお、日本向けにはマルタのライセンスのもと、安心の日本語サポート下で国際運営されております。まさしくブランドネームに相応しいオンラインカジノです。

レオベガス(Leo Vegas)のボーナス

現在、日本向けには、レオベガスに登録するだけで(入金不要!)10回分のフリースピンを獲得できます。対象ゲームは、スロットプレイヤーに大人気の「Moon Princess」です。なおフリースピンには賭け条件はないので、勝てばすぐに出金することも可能です。そして初回入金ボーナスも豪華です。初回入金から3回目の入金まで賭け条件をクリアすると現金がもらえます。一般的な入金ボーナスと異なり、一定の条件をクリアーすると入金額と同等の額がもらえます。条件をクリアーできなくても、改めて入金すると賭け条件に反映されます。スロット・テーブルゲーム専用とライブカジノ専用のボーナスが準備されています。

ゲームのラインアップ

レオベガスではマルタライセンスを取得している信頼のできるゲームのみがラインアップされています。現在のゲームの数は1,000以上で、過去に何億もの賞金が当たっているMega Moolahなどのジャックポットゲーム、Moon Princessを生んだPlay’n GoからReactoonzやMatsuriなど、合わせて30社の人気プロバイダーのスロットがそろっています。ライブカジノはプレイヤーに一番人気のEvolution Gaming社を含む3社とタイアップしており、豊富なテーブル数や、残高条件を満たせばディーラーと1対1でプレイができるVIPルームも完備されています。

支払い方法

現在レオベガスの支払い方法は、クレジットカード(VISA・Mastercard)、電子決済サービスはecoPayzです。AstroPay、MuchBetter、JCBカード、Jeton、Venus Pointも近い将来導入予定とのこと。クレジットカードは手取り早く入金できますが、勝利した場合に出金ができないのが不便です。入金も出金も両方できて便利なのは電子決済のecoPayz等なので、アカウントを準備しておくと便利です。一度アカウント登録を済ませておくと、次からは登録したクレジットカードなどから簡単にチャージできます。出金に関しても勝利金はすぐに反映され、デビットカードを申し込んでおくとATMから簡単に現金化できたり、そのまま買い物に使えたりもします。

サポート体制

困った時は日本語カスタマーサポートへ連絡すれば、日本人による手厚いサポートを受けることができます。方法はライブチャットとメールで対応してくれます。対応スタッフは全て経験豊富なエキスパートばかり。皆さん親切でフレンドリーな方ばかりです。チャットでの対応時間は月曜〜金曜:17:00から01:00までとなっており、土曜・日曜の週末はメール対応のみになります。早く週末もチャットの対応を初めてもらえるとありがたいのですが。いずれにせよ大きなお金が動くこともあるカジノですから、日本人が日本語でサポートしてくれることは本当に心強いです。

レオベガスの総評

さすが大手、申し分なしと言えそうなカジノであることは間違いありません。わかりやすいホームページでゲームプレーもスムーズ、モバイルに関しても本当に使いやすいです。必ず現金化できるユニークなボーナスシステム、賭け条件もゆるい、ベット額制限もない、ライブカジノでもボーナスがあるっていうのはすごい魅力だと思います。豊富なゲーム数はもちろん、ライブテーブルの数もとても多いので待たされることがない。そしてVIPルームも完備していることもすごいです。JCBを決済方法に追加しようとしているあたり日本市場を大切にしてくれているなと感じます。今後、ますます期待が高まる超優良カジノだと思います。